住まいの中で快適に過ごすためにはエアコンや加湿器などの家電製品は欠かせませんが、電化製品を使うとその分電気代がかかってしまいます。

満足できる住まい探しを行いたいです

住まいの中で快適に過ごすため

満足できる住まい探しを行いたいです 住まいの中で快適に過ごすためにはエアコンや加湿器などの家電製品は欠かせませんが、電化製品を使うとその分電気代がかかってしまいます。少しでも電気代を抑えるためにエアコンの設定温度を調節したり、点けっぱなしをしないように注意しています。またエアコンの室外機に直射日光が当たらないように専用のカバーを取り付けるなどの対策を行っています。

2部屋ある子供部屋にはそれぞれ1台ずつエアコンを設置しています。気温の高い時や低い時には使用する事を許していますが、特例として勉強時間の間だけは使用を許しています。快適な環境で勉強した方が勉強もはかどり、集中力も向上するので特例として許しています。

住まいの中で家族皆が最も居る時間が長いのがリビングと寝室です。リビングと寝室にはそれぞれエアコンを設置していますが、寝室には別に除湿機も設置しています。家族5人が同じ寝室で寝ているので湿度がいつも高くなってしまうため寝室にだけ除湿機を設置しています。エアコンにも除湿機能は付いてはいますが、エアコンを使用するよりも除湿機を使用した方が電気代が安く済むので除湿機を活用しています。電気代も気にはなりますが、何より住まいの中で快適に過ごせるようにするため色々と工夫しながら生活しています。